スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

潜在意識への語りかけ 

人は、<健康でいたい、お金持ちになりたい、旅行がしたい、おいしいものをとなど>いろんな事を切望する。
しかし、健康な人もいれば病気がちな人もいる。どうしてなんだろう? 「私は、病気がちだ。」「私は、貧乏だ。」などついつい口にしてしまう悪いイメージ。
私は、言葉も1種のエネルギーではないかと考えています。波動といってもいいかもしれません。
その波動が、よい波動なら自分の中でどんどんよいイメージができて来てより良い方向に回り始める。その逆は、どんどん坂を転げ落ちるように悪い方向に回り始める。

可能性無限大の潜在意識をわくわくさせるような、「ついてる!」などの言葉を連呼し、どんどん良くなるイメージが定着し、思いが現実化するまで粘りつづける。ただ、その現実化までの時間が<思いの強さX時間>で、短かったり長かったりするのだと思います。

スポンサーサイト
[ 2006/10/08 23:20 ] コーヒータイム | TB(0) | CM(1)

はじめまして♪

訪問履歴からお邪魔していますe-246
楽しいBlogですね

私も聞いたことがあります
その波動という発想と同じかな?
と思うことに【言霊(コトダマ)】って言うのが...
言葉に宿る魂のことで 口から発する言葉
のとおりに物事が変化していくらしいという考え方
みたい。
だから言葉は「プラスの言葉」を発することを
心掛けよう!!って日々思っています。
・・・がなかなか難しいですね
意識して「プラスの言葉」をたくさん使って行きたいですv-344

また 遊びに来ます
応援ポチ・ぽちっ!!
[ 2006/10/13 09:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reportanalyst.blog77.fc2.com/tb.php/3-626a8b32












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。