スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1ヶ月で10Kgやせたダイエット法 その1 

自分自身が、1ヶ月で10Kgやせたダイエット法について書いてみたいと思います。 それはBOOCS(ブックス)ダイエット(自己流)という方法です。
BOOCSは、Brain(脳) Oriented(指向型) Obesity(肥満) Control(調整) System(システム)の頭文字を採ったものらしい。九州大学健康科学センター教授の藤野武彦教授が考案したダイエット法です。BOOCS(ブックス)ダイエットとは、簡単に言うと「過剰ストレスによる「脳疲労」が人を肥満にする。」だと思います。

以下 「BOOCS――至福のダイエット革命」 藤野武彦著から引用します。

●BOOCS・基本の3原則
1 例え健康に良くても、嫌いなことは決してしない。
2 例え健康に悪くても、やめられないことは決して禁止しない。
3 健康に良くて、とても心地よいことをはじめる。


従来の減量法で失敗するのは、イソップの「北風と太陽」の寓話そのものです。旅人は、北風が強くなればなるほど、マントの胸をしっかりかきあわせて身を縮めます。
それを見ていた太陽は笑って雲をのけ、暖かな光で旅人を照らしはじめました。するとどうでしょう。暑くなった旅人は、簡単にマントを脱いでしまったのです。
脂肪というマントを早く脱げ、と言って、肥満者がもっともきらう北風をピューピュー吹きつけるこの方法は、禁止や抑制で脳にストレスを与えているだけではないか、とあるとき気がついたわけです。
これがBOOCSの第一歩でした。――

次回は、この考え方を利用して具体的に行った私自身の体験談を書いてみたいと思います。

スポンサーサイト
[ 2006/10/09 21:12 ] ダイエット | TB(0) | CM(2)

はじめまして

俺も昔一月10キロ目指して飲食制限とランニングしましたよー、結果9キロと入院・・それも急性腎不全(笑)
BOOKSダイエットですか~、ちっと興味あります^^

なにをやるにもがむしゃらしかできない男σ(・∀・)
[ 2006/10/10 17:57 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

BOOCSダイエットについて、後でアップしますので見てください。
確かに、健康的に痩せたいですね!
[ 2006/10/10 18:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reportanalyst.blog77.fc2.com/tb.php/4-915543b9












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。